Let's Join the Storm!

マブなルックスとキレのあるダンシング、
親しみやすいキャラで女子のハートを熱く焦がす。
(とあるサイトでの嵐の説明文。ふはは。)
そんなスーパーアイドルグループ・嵐が大好きな私のたわごと。
<< 今日は本当に。 | main | そういえば。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
バクマツバンプー

行ってきました。
そして、逝ってきました。
大野智の世界に。



いやー、やっぶぁいよ!
あの智さんは。
そりゃぁ、和ぴんも惚れ直すっていう話だよ(ぇ)
今回、2階席じゃなかったら、確実に

大 野 智 に 堕 ち て た ね !(あっそ)


前回のセンゴクプーの色をちょこちょこ感じながらも、
今回はセンプーより、温度の高い感じの舞台でした。
殺陣があって、パッと見、派手って言うのもあるけど、
それぞれのキャラクターの内に秘めた熱の高さ、みたいなものを
随所に感じながら…観てました。


笑いの場面はしっかり会場大爆笑にさせながら、
シリアスなシーンもしっかり見せる。
やっぱり基本がちゃんと出来ていないと、
人を笑わせる演技なんて出来ないもんね。
人を笑わせるって言う演技が一番難しいって言うのを
どこかで聞きかじったことがある私は、それ以来、
演技に笑わされるって言うことにちょっと敏感だったりするのです(苦笑)


初見だった私でも、
『あ、ここはアドリブなんだろうな』
って言うのが分かるくらいの
カンパニーの息のあった感じとか。
キャストが
『お、アドリブか?』
って顔をしつつも、しっかりついていく感じが
なんとも心地よい…。


そして何より…、大野智が熱い!
もう、その熱さが…苦しくてね。
1幕は
『あ、バク転した。』
とか、
『あ、側転した。』
とか、
『あ、可愛いー♪』
とか、
『うわぁ、格好いい♪』
とか、結構冷静に(冷静か?)見ている部分があったんだけど。

2幕はかなり泣かされたね。
その…ね。智@沖田総司の泣く演技にね。
とにかく、すげー泣いた。
涙が止まらないの。
拭いても拭いても流れてくるの。
ボロボロボロボロ。
雅紀さん舞台でも泣いたんだけど、違うの。
結構ね、人目が無かったら、
『うぐっ…ひっく…』
って泣き方が出来るぐらい。
だって、涙で智さんが見えないんだもん。
瞬きするたびに大粒の涙が頬を伝ってね…。
胸が濡れてたっつーの。

苦しくてね、観てるこっちまでが。
舞台に駆け上がって、総司を抱きしめてあげたい感じ?


記者会見での
《稽古中に(智さんの演技で)有森さんと彩華ちゃんがいつも泣いてた》
って言うコメントの意味が良く分かったよ。
何度観ても泣けるんだろうなぁ。
そりゃあ、泣きすぎて台詞もいえなくなるよなぁ…。
的な。(どんな)

あれをもう一度観ることが出来るって言う自分が
《とっても幸せなやつだなぁ》
なんて思ったりしてる訳で。

もー…。今現在、チケットを抑えてない人、
ユー達、当日券で観に来ちゃいなよ!
位の勢いですよ(何)
そして、私と熱く語ろうぜ!(ウザ)
| Everbeauty | Satoshi Ohno | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:45 | - | - |









http://amnos-storm.jugem.jp/trackback/170



  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>




↑↑↑↑↑↑↑↑
友達募集中です♪
どーぞよろしくー♪






a Day in Our Life
a Day in Our Life (JUGEMレビュー »)
嵐,SHUN,SHUYA
この曲が嵐の曲の中で一番好き。
でもね、その地位を狙う曲現る!
その曲の名は、JAM。

このページの先頭へ